竹沢製茶 静岡の製茶問屋、ODM / OEM

News

お知らせ

茶の動向

免疫力UPはお茶の使命?

日本の世は少子高齢化でこれから増々大変になっていくみたいなことがいわれています。

しかし、逆に考えてみると、アクティブシニアと呼ばれる元気に暮らすお年寄り達がどんどん増えて大きな購買層になってくれることも事実です。

そして、70歳までは何らかの仕事につきながらの生活が当たり前になっていますし、シルバー人材に登録してボランティアも兼ねながら社会との関係を繋げていく方々も増えています。

そんなシニア達に元気に働いて、大いに活動して社会の原動力のひとつになってもらいたいと思っています。

今のシニアは昔の時代のシニアと比べて年令は8掛だといわれています。70才の8は3才。

まだまだ現役です。これからです。

そんなシニア達の為に私達茶業界は何が出来るのでしょうか。その大きなひとつが免疫力UPです。

健康の元、元気の元は免疫力の維持ですが、水出し茶は免疫力をUPさせる為のエピガロカテキンの抽出に非常に優れていることは皆さん御存知の通りです。

ボトルの中の茶葉は入れっぱなしでOKですし逆に濃く、甘く、まろやかなお茶になって、水出しは究極のお茶の楽しみ方だと言い切っても良いのではないでしょうか。

シニアの中にはお茶をつくるのを面倒がり、2Lのペットで暮らす方も多い様です。

そんな方達に是非伝えたいですね。

「美味しいくらしをすると健康(免疫力)がついてきますよ。」と

代表取締役 竹澤重人

この記事をシェアする