お茶で皆さまの笑顔と健康を考える竹沢製茶

  • お茶のしあわせ
  • こだわり
  • 商品情報
  • 新しいお茶の楽しみ方
  • Teaサロン
トップページ > 茶柱コラム

茶柱コラム

コラムが増えてきたので、バックナンバーをまとめました。バックナンバーはこちら
バックナンバー39
 

フルーツとお茶

2019.07.31

一部では梅雨明けとはいえ時折急な雷雨があり、曇り空が多い日々。湿度は高くじめじめとして気分的にもいま一つサッパリしませんね。 中途半端な気温と湿度のせいでしょうか?
そんな時、休憩時間にお茶を頂いたり、甘すぎない柑橘系のフルーツをつまんだりすると、気分もサッパリしてリフレッシュできたりしますね。
 お茶請けのこと

お茶請けとは、お茶を楽しむためのお菓子などを指します。日本茶に限らず、紅茶やコーヒーの場合でも「お茶請け」という言葉を使うようです。お茶請けは英語で「teacake」といい、茶菓子、お茶とともに出す菓子という意味だそうです。
また、有名ショコラティエのピエール・マルコリーニ氏が「チョコレートに一番合う飲み物は水かお茶」と話して話題にもなりました。 チョコレートのお茶請けなんていうのもいいかも知れませんね。

◎ フルーツとお茶

最近、特に若い方に人気が高い、フレーバーティーには天然のフルーツの香りや甘味を香料としたお茶がありますが、視点を変えれば「お茶とフルーツは合う」って言い換えても良いんじゃないでしょうか? 
フレーバーティーには、保存の関係で水分を除いた「ドライフルーツ」などを合わせますが、冷やした紅茶とフレッシュフルーツを合わせた「フルーツティー」などもあるんですから、原点に帰ってお茶請けに「フレッシュフルーツ」や「ドライフルーツ」というのも間違いではないですね。
フルーツとお茶
◎ フルーツの効果

フルーツは、食物繊維やビタミン・ミネラルが豊富で、様々な点で効果があることは今更言うまでもないでしょう。
子どもの頃、「野菜と果物は毎日ちゃんと食べるように!」ってよく言われたものです。
今にして思うと、多分水溶性ビタミンは体に蓄積しておけないからかな?なんてことを考えました。
そんな美味しく健康的なフルーツですが、以前TBSラジオの(たしか)生島ひろしさんの番組で、糖質と骨の関係というテーマの際に、糖質(なかでも特に果糖)の取り過ぎは骨に影響が出ると話していた記憶があります。
たしか、糖質の取り過ぎは骨を溶かしてしまうとか言うものでした。
糖質を摂ると上がった血糖値を下げるために、インスリンが分泌されます。この時、インスリンを分泌するスイッチとして、カルシウムが働くそうです。糖質を摂る⇒血糖値が上がる⇒カルシウムがスイッチを押して⇒インスリンを分泌、という流れを繰り返すと、どんどんカルシウムが消費されますが、そのカルシウムは主に骨から分泌されるので、骨がスカスカになってしまうそうです。
◎ フルーツを食べる前には緑茶がいい!?

そんな話を、知り合いのお医者さんに確かめたところ、今年5月頃のテレビ番組(たしかソレダメだったそうです。)でも、糖質の正しい知識としてそんなテーマをやっていたぞと!
 ・・・いやいや、その頃は新茶時期でのんびりテレビなど見ておれません。
ということで内容を教えて頂くと、フルーツを食べる前には緑茶を飲むのがいいとか。 
すみません。その話は全く承知しておりませんでした。 
要旨としては、果糖は体内で骨のタンパク質とくっつきやすい性質があるそうです。
sincha01

そして、緑茶に含まれるカテキンには果糖が骨にくっつくのを防いでくれる性質がある、というものだったそうです。
ですから、特にリンゴ・バナナ・ビワなどは果糖が多いので、食べる前に緑茶を一杯飲むと良いということでした。
血糖値については、空腹時にいきなりフルーツだけを大量に食べるとか、むちゃな事をしなければそんなに神経質になることはないんじゃないか?と。 食直後は誰だって血糖値は上がるので、それよりも、毎食のメニューを規則正しくバランス良く、時間をかけてゆっくり咀嚼して食べる事が基本と、お説教されてしまいました ^^;  ごもっともです。
◎ お茶請けにフルーツを!

ティータイムのお茶請けには「和・洋菓子」みたいな固定観念がありましたが、イチゴやぶどう(今の時期ならシャインマスカットとか?)やパインなどのカットフルーツをお茶請けにするのも良いかもしれませんね。 
フルーツによっては、甘味がかなり強いものもあったり、同じフルーツでも甘味の強さが違ったりしますが、料理と違ってそれ自体の甘味は調整できません。
最近は、コンビニデザートにカットフルーツのミックスなどもありますから、無駄なくお手頃に数種類のフルーツを楽しんだりできますね。 
フルーツをお茶請けとしてフルーツの甘味に応じてお茶の種類を変えてみたり、濃さを変えたりして楽しむのも面白いかも知れませんよね♬
line
スタンダードな緑茶から、フレーバーのお茶、和紅茶など、様々なお茶をご用意。
日常生活の様々なシーンにピタっとはまる一杯がきっと見つかります。
茶柱くん_手つき
http://www.takezawa-seicha.co.jp/item/
head011_04
 

夏のお茶

2019.06.29

世界のどこでも通用する、変わらない物を指す「万国共通」という言葉があります。
一方で、同じ品物でも土地が変わると名称や用途は変わるものだという意味で「所変われば品変わる」という言葉があります。 お茶ってどちらでしょう?
 万国共通

緑茶・紅茶・烏龍茶など、製法の違いや品種の違いなどを上げれば多岐にわたりますが、それでもお茶はお茶。「万国共通」という認識で捉えてもいいんじゃないでしょうか?
そして、中国茶の一つ「ジャスミン茶」や紅茶ではベルガモットの精油で着香したアールグレイなどのフレーバーティーは、特に若い女性などにも人気がありますね。 緑茶でも、柚子や桃、リンゴなどの天然のドライフレーバーを入れたフレーバーティーがありますが、当初は緑茶の中では「変化球」的に捉えられていたようですね。
同じ茶葉から作られる中国茶や紅茶では普通で、緑茶では変化球ってちょっと疑問もありますが、近年お茶に馴染みのなかった若い方にはごく普通に受け入れられているのは嬉しい限りです

◎ 海外のお茶事情

そんなお茶も海外のお茶事情を聞くと、いやいや意外と「所変われば・・・」というところがあるようです。
 今までも、海外のお茶事情は何度か取り上げましたが、比較的「粉末茶」「抹茶」が多かったように思いますが、今回取り上げるフィンランドでは、想像以上にリーフ茶(ティーバッグも含みます)が飲まれているようです。
しかも、フレーバーティーがポピュラーなんだとフィンランドに赴任していた友人に教えてもらいました。
フィンランドでは、ヘルシーブームがきっかけとなりフレーバーティーが注目されはじめたようです。 
machinami02

フィンランドのNORDQVIST(ノードクヴィスト)社は、フィンランドで最初にアロマティーというコンセプトを取り上げた会社で、グリーンティーシリーズという商品ブランドでは、緑茶カテキンが血圧、コレステロール、血糖値調整作用を持つということを全面に押し出しているそうです。  しかも、パッケージデザインはお茶に合わせて一つ一つデザインされており、フィンランドのアパレル企業「Marimekko(マリメッコ)」のデザイナーAntti Eklund (アンティ・エクルンド)氏が、監修しているそうです。
ネーミングも「グリーンエナジー」とかオリエンタル色の強い物が多いようです。
友人はスタンダードな緑茶を飲みたくて、「NIPPON GREEN」という名前の商品を選んだところ、中身は緑茶、紅花の花びら、イチゴ、レモン、そしてバニラの風味だったとか。 まさに、「所変われば~」の典型かもしれませんね。 
◎ 日本の夏のお茶

さて、日本もこの夏の暑さはどんなでしょう? 「平年並み」という予想もあれば、「酷暑」という予想もあって、結局予想がつきません。 でも、いずれにしても「暑い」のに変わりはないようです。
暑い夏には、「暑気払い」何てことを言いますが、これは「体に溜まった熱気を取り除こうとすること」で「暑さをうち払う」という意味ですね。
古くは、体を冷やす効果のある食品を食べたり、同じく体を冷やす効能のある漢方や薬などで「暑気払い」をしたそうですが、漢方などの考えでは冷たいものより温かい「薬湯」によって体を冷やすという考え方をしたようです。 緑茶もそのうちの一つだったようですね。
現在では、エアコンや冷えた飲み物などで体を内・外から冷やしてしまいますが、冷やしすぎはかえって体調を崩す元とか。 お茶も冷たい冷茶が好まれますが、体の負担が少なく健康にも良い飲み方を考えたいものです。
では、この夏を快適に過ごすお茶はなにがいいでしょう?
胃を刺激する成分が抽出されにくい「水出し緑茶」をベースとして、健胃作用もある「生姜」や、リラックス作用のある香りをもつ「ゆず」、キンキンに冷やさなくても爽やかな清涼感がある「ミント」などのフレーバーのお茶はいかがでしょうか?
◎ 健康だけじゃなく美容にも

そんなクロロフィルは、油溶性のため角質の皮脂層で溶けるんだそうです。
そして、その優れた抗菌性と殺菌力が、ニキビの原因となるアクネ菌の繁殖を防ぎ、肌の炎症を抑えてくれるそうです。また、抗酸化作用もあることから、シミやそばかすを排除し、ビタミンCとの相乗効果で美白・美顔などの化粧品や医薬品の材料として、広く使用されているそうです。
◎ 暑い時期の水分補給

様々なニュースや記事をみても、暑い時期の水分補給の重要性を否定する物はありませんが、「冷茶」は賛否両論。
否定派のポイントは、カフェインが利尿作用があるからという理由が
多いようですね。 でも、その作り方に問題があるように思います。
普通に「お湯」で入れたお茶を冷やしたものは、高温で抽出されやすい「カフェイン」が多くて当然ですよね。
でも、「氷出し」や「水出し」など低温で入れたお茶は「カフェイン」は極めて少ないことは化学的に検証されています。 
また、「漢方」では、水は溜め込まず循環させることが大事と考えられているとか。
sincha01

個人的には、適度な水分消費に合わせて水分補給するには、ビタミンなどの有効成分もタップリな、「水出しの緑茶」が良いように思いますがいかがでしょうか?
line
夏の水分補給には、栄養成分も豊富な「水出し緑茶」はいかがでしょう?
特別なお茶でなくても、普段「ご自宅にある」普通のお茶でも、簡単に作れちゃいます!
スタンダードな緑茶から、フレーバーのお茶、和紅茶など、様々なお茶でお楽しみ下さい♬

茶柱くん_手つき
http://www.takezawa-seicha.co.jp/item/
head011_04
 

緑茶の緑色

2019.05.30

新緑の季節、山や森の緑がみずみずしく感じられますね。新緑(しんりょく)とは、初夏の頃の若葉のみずみずしい緑色を指し、冬枯れしていた木々も芽吹いていよいよ鮮やかな緑色の葉を茂らせます。
俳句の季語にも使われる、初夏の初々しい若葉の緑は、目にもとても鮮やかに映ります。
 緑茶の緑

「新緑」は、木の種類や場所、地域によって異なるそうですが、日本では主に毎年3月から6月にかけて起こります。 
緑茶も「茶の木」から作られます。 特に4月~5月にはその新芽を原料として「新茶」が作られます。 
ところで、以前にもご紹介していますが「紅茶」も同じ茶の木から作ります。 
でも、紅茶はblackteaとも呼ばれるように、赤茶色をしていますね。 緑茶の「緑」はどこから来ているのでしょう?

◎ 植物の色素クロロフィル

植物の葉は、成長に必要なエネルギーを太陽の光と水と二酸化炭素からエネルギ-と酸素を作り出します。 いわゆる「光合成」ですね。その変換作用を行う緑色の色素をクロロフィルといいます。 
このクロロフィルは、空気に触れると酸化したり、過度の熱にさらされると分解してしまいます。 
緑茶の製造過程では、最初にごく短時間で茶葉を蒸して酸化を止め、すぐに冷ましてその後はゆっくりと比較的低温で乾燥させるためクロロフィルが壊れずに緑色を保っています。 
そして、もう1つの要素としてカテキンの存在があります。
カテキンも本来無色ですが、酸化すると赤茶色に変化します。 
スムージー

急須でいれた緑茶は、いれたては黄~緑色ですが、しばらくすると茶色く変わってきますね。
これも、熱や酸化によりクロロフィルが壊れ、カテキンが変化することが原因なんです。
ペットボトルのお茶の色が変わりにくいのは、酸化防止剤(ビタミンC)が添加されているためです。
◎ クロロフィルの効果

クロロフィルは緑茶の他、緑色をした野菜類に多く含まれています。たとえば、ほうれん草、小松菜、明日葉、ニラ、ピーマン、モロヘイヤ、よもぎなどですね。
このクロロフィルは「緑の血液」と言われ、ヘモグロビンの構造と良く似た構造をしていることから、貧血や冷え性の改善に役立つそうです。また、血中のコレステロール値を減少させ血液をサラサラにする効果があるので、動脈硬化予防、高血圧予防、心筋梗塞や脳梗塞予防や、抗酸化作用・殺菌作用が高くデトックス効果、免疫力アップの効果も期待できるそうです。 その他にも、高い消臭効果はガムやサプリメントなどにも利用されていますね。
◎ 健康だけじゃなく美容にも

そんなクロロフィルは、油溶性のため角質の皮脂層で溶けるんだそうです。
そして、その優れた抗菌性と殺菌力が、ニキビの原因となるアクネ菌の繁殖を防ぎ、肌の炎症を抑えてくれるそうです。また、抗酸化作用もあることから、シミやそばかすを排除し、ビタミンCとの相乗効果で美白・美顔などの化粧品や医薬品の材料として、広く使用されているそうです。
◎ 効果的に取り入れるために!?

最近流行りのグリーンスムージーは、デトックス効果があると伝えられていますが、クロロフィルの働きが大きいのかもしれませんね。
ただ、グリーンスムージーは材料を揃えたり、準備に手間がかかります。
不溶性の食物繊維やクロロフィルなどの脂溶性成分を丸ごと取り込むなら、粉末緑茶がいいかもしれません。 冷たい水やミルクにもサッと溶け、手間なく利用できますから。
本格的な夏に向けて、冷たい「粉末緑茶」のドリンクメニューを考えたいと思います。
グリーンドリンク
line
香り高く、お茶の味がしっかりしている粉末緑茶は、そのまま溶かして飲んでもいいんですが
お料理に使っても便利! 外出用には手軽で便利なスティックタイプ! ご家庭でご使用になったり、お料理にご利用になる場合は、お得な紙缶入りがオススメです♫

茶柱くん_手つき
http://www.takezawa-seicha.co.jp/item/funmatsu.html
head011_04
 

快眠をさそう!?新茶の話

2019.04.30

4月も中頃を過ぎると、お茶屋さんはどこを向いても「新茶」の話題一色です。
今年は年明け以降、暖かい日が続きニュースでも「昨年に続き、例年より早い新茶が見込める」なんて報道されていましたが・・・  なんといざ春が近づいてみたら、3月後半から4月初めにかけての寒の戻りで、むしろ遅れ気味。
つくづく自然にかかわる仕事って思うようにいかないな~~なんて感じてしまいます。
 新茶の意味って!?

全国でも有数のお茶の産地であり、集散地でもある静岡では、地元だけあって毎日「お茶」に関するニュースがどこかしらのメディアで取り上げていますが、最近の30代以下の若い世代では、地元静岡でも間違ったお茶の知識を持たれている方を見かけます。
先日、テレビのニュースで「お茶は1年中とれる常緑樹ですが、その年とれる最初のお茶を新茶といい、古くから初物は縁起物として贈答用などに用いられ・・・」と!  まあ間違っちゃいませんが、横にいたら「オイ!それだけかい?」って突っ込んでいる所です。 確かに初物ではありますが、縁起物かどうかだけじゃありませんよね。
新茶(いわゆる一番茶)と二番茶以降では、同じ入れ方でもその成分に違いが出ます。
 成分的には?

まず、「一年中とれる」は間違いですね。摘栽はおおよそ年4回。それぞれとれた時期により名前が付けられています。
新茶は地域によって異なりますが、日本で一番早い鹿児島で4月初旬、静岡ではおおよそ4月下旬から5月初旬までの短い間に摘栽したものです。  そして単に時期の問題だけでなく、この一番茶は普段飲んでいる緑茶とは少し違い、独特のフレッシュな香りと、目にも鮮やかな明るいグリーンが特徴です。
成分的にも、茶の木に多く含まれているうま味成分で、アミノ酸の一種である「テアニン」を一番多く含んでいます。
テアニンは茶の木の根で作られ成長と共に葉へ移動しますが、日光に多く当たるとカテキンに変化することが知られています。 渋みとして知られている成分ですね。
さて、それでは新茶に戻ってみましょう。 
前年から冬の寒さに耐え、栄養分を蓄え続けたお茶の木が、暖かくなって初めて新しい芽を芽吹きます。 その新芽には、多くの栄養成分が集まり凝縮されているわけです。 当然、テアニンの含有量も1年で最も多く、しかも芽吹いてまもなくまだ強い日差しを浴び続けていないことから、カテキンへの変化も少ない新芽です。
生まれたての柔らかな新芽ですから、そこから出来上がったお茶も針のように細く、手荒く扱えば折れてしまう繊細な形状となります。
よく、一心二葉と呼ばれるように、その新芽の部分のみを摘み取るわけですから、新茶には栄養分タップリで旨味の強い部分だけが集まるということですね。
◎ 新茶の効能

新茶は単なる初物というだけではなく、他の時期のお茶に無いすばらしい成分が豊富に含まれていることは判りました。
では、新茶を飲むとどんな良いことがあるのでしょう?
テアニンには旨味成分としてだけでなく、様々な効果があることが判っています。
①リラックス効果
 脳がリラックスしている時に出るα波。テアニンを摂取するとα波が増加す
 ることが実験で確かめられているそうです。
sincha01

②血圧の安定
 ストレス性の血圧上昇にテアニンは抑制効果があるそうです。
③集中力の持続
 テアニンのリラックス効果で、集中力が持続することが実験で確かめられたそうです。
④睡眠の質の改善
 お茶に含まれるカフェインは覚醒作用があることが知られており、就寝前にお茶を飲むと眠れなくなるとは良く聞く話
 です。 ところが、新茶に含まれる「テアニン」には、逆に「カフェインの作用を抑制する働き」があるそうです。
 新茶以外の時期でもテアニンは含まれています。 ですから、お茶を飲んで「ホット一息」なんていうリラックスされて
 いる描写がされたりしますね。
 でも「成分」のお話でも触れていますが、新茶はカフェインよりテアニンの比率が圧倒的に多くなりますから、カフェイン
 の作用を抑える力もそれなりに大きくなるはず。  そのため質の高い快適な睡眠がとれると考えられるようです。
◎ 快適な睡眠に

薬剤師さんに聞いたところでは、お茶に含まれるテアニンが吸収され、効果が出るまでに約20~30分位(年齢・体格などにより変動あり)とか。 就寝の30分位前に新茶を一杯頂くと、「眠れない」ではなくって、むしろ心地よい眠りが訪れるかもしれませんね。
line
お判りと思いますが、「新茶」という1種類の商品はございません。 産地や品種、合組(ごうぐみ)と呼ばれるブレンドや、茶師の火入れ技術で様々な「新茶」が生まれ、皆様にお届けしていきます。 だから、必ずしも値段が高いものが美味しいわけではありません。
お気に入りの「新茶」をぜひ見つけて下さいね。

茶柱くん_手つき
http://www.takezawa-seicha.co.jp/item/

head011_04

コラムが増えてきたので、バックナンバーをまとめました。バックナンバーはこちら
バックナンバー39
ページ先頭へ戻る
    本社・工場
  • 〒420-0005
    静岡県静岡市葵区北番町61の2
    TEL:054-271-3355
    平和工場
  • 〒420-0876
    静岡県静岡市葵区平和3丁目20番8号
    TEL:054-271-2288
    牧ヶ谷工場
  • 〒421-1221
    静岡県静岡市葵区牧ヶ谷2063
    TEL:054-278-4503
    北番町冷凍・冷蔵倉庫
  • 〒420-0005
    静岡県静岡市葵区北番町117-6
    TEL:054-251-7360